100記事達成したのでいろいろ報告
お金の話

家族や会社にバレる!?消費者金融でお金を借りてしまった話

どうも米多です。

春に人生初の骨折をし、入院した私ですが、(詳しくはこちら右足骨折で手術。入院から退院まで
その後人生初の消費者金融利用をしてしまいました…

人生初のガチな借金

入院代、手術代の支払い+1ヶ月休んでいたので給料がヤバイ…
自慢ではありませんが貯金はありません。
入院保険にも入っていませんでした。

口座残高は900円。
その月の引き落としは9万円。
どう考えてもヤバイ。

900円を100倍にしないといけないわけですからね。
現金100倍ですよ。ア〇パンマンかよ。

家族からは借りたくありません。友人もダメ。
高額療養費といって、収入に応じて治療費が一定の金額を超えた分が返ってくる制度や、怪我や病気などで働けなかった期間の給料の約7割がもらえる制度がありますが、申請してからお金がもらえるまで結構長いです(大体2、3ヶ月くらい)

これはどうしようもないと判断し、人生初の消費者金融利用に踏み切りました。
最初で最後にします。

まあよく考えると奨学金やら車のローンやらも借金ですが、消費者金融で借りるのは一段と借金ぽいですね。

ちなみに引き落としやら生活費やらで15万の借金です。

どこから借りたか?そこを選んだ理由

消費者金融といっても色々な会社がありますね。
結論から言うと、タイトルにもある通りプロミスで借りました。

借りるところを選ぶ時の基準として、
・30日間無利息の制度があるか
・審査のときにある在籍確認を書類で済ませられるか

この2点を満たすところがいいと考えていました。
これなら1ヶ月以内に返せる予定なら、利息はないですし
会社に連絡がいくこともないので、誰にも知られずにお金を借りることができます。

ざっと調べたところ、この条件にあてはまるのが
・モビット
・アコム
・プロミス
でした。

モビットのWeb完結申し込みなら職場への連絡がないみたいですが、
三井住友とかの口座が必要でそっちに時間がかかるためなし。

あとはアコムかプロミスですが、カードなしが選べたのでプロミスに決定。

実際に申し込んでみた

借りる会社が決まったのでWebで必要事項を入力し、申し込み完了。
結果連絡がメールか携帯か電話(職場、自宅)から選べたので、メールを選択。
この時点では会社の在籍確認をメールでできるものだと思っていました。

少ししたら携帯に電話が。プロミスからです。
入力内容や本人確認などの質問をされ、「最後に質問ありますか?」と聞かれたので、これは在籍確認を書類で済ませるお願いをするチャンス!と思い
「職場への在籍確認の電話って・・・」と聞いてみたら…
先ほど電話し、確認ができましたよ!
ん???
「本日お休みと言われ、それ以外はなにも言われずに終了しましたのでご安心くださいね!」

なるほど・・・このタイミングで連絡しちゃう感じね・・・なるほどね。

会社名は言わず、「○○ですが、米田様いらっしゃいますか?」
みたいな感じで電話してくるので、怪しまれることはないと思います。
自分が会社にいる場合は、取り次がれる際に会社名も確認しそう(自分の会社はしそうです)なので、自分が休みの日に電話が来るようにすればいいかも知れません。

そして電話後、ネットから必要書類のデータを送信し、審査待ち。
この審査結果が来るのが、登録時に選んだ結果連絡方法なんでしょうね。

ということは、職場に連絡されたくない場合は入力前に一回プロミスに電話して、担当者に相談しておく必要があるということですね。
じゃないと申し込み終了した時点で会社に電話きますからね!お気をつけて!

あと、カード発行しなくていいという理由でプロミスにしましたが、
Web完結申し込みのできる銀行を使用する場合のみで、対応していない銀行の場合は書類とカードが家に届きます。
特に問題はないんですけども。

あとプリペイドカードが必要か選べ、発行すると1000円分のポイントがもらえ、プロミスからのチャージができるよう登録するとさらに1000ポイントもらえます。

今後プロミスを使わなくても、2000円だけもらっといた方がいいと思い申し込みました。
結論から言うと登録してません。
完全にわすれてました。

まとめ

事前に確認が必要ですが、電話連絡なしにできて審査もはやかったので、
1ヶ月以内に返せるけどまとまったお金が必要な時とかに1回だけ利用して、まとめて返済するんだったら消費者金融は便利だと思いました。

ですが、1度借りてしまうと、来月返すからちょっと借りよう…
みたいな考えになってしまうのもよくわかりました。

私も夏のボーナスで即返済して、2度と使わないようにします。
絶対に使いませんよ!(フラグ)

あなたも病気とか怪我で急な出費があったりしたときによく考えて使いましょう!
ご利用は計画的にっていうことわざもありますからね。

 

あーお金ってこわい。(まんじゅうこわい的な)

それでは。

 

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。