100記事達成したのでいろいろ報告
ガジェット

2017年発売のSurface Proを1ヶ月使ってみた感想

どうも米多です。
新型Surface Proを購入したわけですが、購入して1ヶ月が経過したので使い心地などを紹介したいと思います。
結論から言うと、ほんとに買ってよかったです。

外観のレビューはこちら

あわせて読みたい
2017年発売のSurface Proとタイプカバーの外観レビューどうも米多です。 私は家ではデスクトップPCを使っているんですが、最近どうも調子が悪くて、動画とかを観ている途中で電源が落ちたり、...

使用感

動作

プロセッサ Core i5
容量 256GB SSD
メモリ 8GB のモデルを購入しました。

私のPC使用用途は、ワードプレスでブログを書く、Webで調べ物、Officeソフトを使う、動画を観るくらいなので、これでも十分すぎるくらいかもしれません。

前使っていたメモリ4GBのデスクトップPCだと、Excelを起動するのに6秒くらいかかっていたんですが、Surfaceは2,3秒で起動してくれます。さすが8GB。

作業するときはブラウザを2ウィンドウ、OneNote、エクスプローラー、PC版のLINE、Excelを同時に起動していますが、特に動作が遅くなったりはしていません。動画を編集したり3Dのゲームだったりはまだ試していないので、どのくらい重い作業ができるのかはわかりませんが、重い作業をする人はさらに上のグレードを購入したほうがいいですね。

3つのモード

Surface Proは3つのモードを使い分けることができます。

ラップトップモード

タイプカバーを装着した状態のことで、ノートPCとして使用するときのモードです。
ほとんどの人が一番使うモードではないでしょうか。

キックスタンドによって無段階に角度がつけられるので、自分の見やすい角度で作業できます。
ひざの上に乗せて使うのも問題ないです。

スタジオモード

キックスタンドを最大まで広げて、本体を最も倒した状態がスタジオモードです。

Surface Penで絵を描いたりするのに適したモードですね。まだペンを持っていないのでこの状態で使用したことはありません。

タブレットモード

タイプカバーを取り外すか、裏側に折りたたんだ状態がタブレットモード。

その名の通りタブレットとして使うときにこのモードにします。
別の部屋に持っていって動画を観るときにこのモードで使っています。

タイプカバー

 

 

キー入力

次にタイプカバーの使い心地ですが、キーボードが薄いぶんキーストロークは浅めなんですが、硬すぎずゆるすぎないちょうどいい打ち心地だと思います。

タイプカバーに角度をつけている状態だと、カバーが少ししなる感覚があるんですが、慣れるとむしろ打ちやすいですね。

タイピングした時の音はカチャカチャというよりポコポコに近い感じです。

ちょっとだけ気になる点は、方向キーの上下が小さくて打ちづらいのと、バックスペースを押したつもりが隣の\を押してしまうことがよくあることですかね。私だけかもしれません\\\\\\\\\\\\\\\

タッチパッド

Surfaceを使ってみて地味に感動したのがタッチパッドの使いやすさでした。

どうやら高精度タッチパッドというやつらしく、Surface以外にも搭載されているみたいです。

お使いの PC に高精度タッチパッドが搭載されているかどうかを調べるには、[スタート]  ボタンを選び、[設定] 、[デバイス] 、[マウスとタッチパッド] の順に選びます。
Microsoftサポートより引用

この高精度タッチパッドを搭載していて、OSがWindows10だとジェスチャー機能が使用できます。

2本指でタッチすると右クリックができたり、2本指で画面スクロールができたり、3本指でタップしたとき、4本指でタップしたときの動作が設定できたり、3本指でスワイプすると起動しているウィンドウを表示して切り替えることができたりと、マウスがなくてもかなり快適に操作ができます。

私はSurface用にBluetoothマウスを買うまでタッチパッドで操作していましたが、マウスいらないんじゃね?と思うことすらあったくらいです。

外で使うときはマウスを持っていかないという使い方も全然ありですね。

Windows Hello

Windows Hello(ウィンドウズハロー)は、顔認証や指紋認証でWindows10にログインする機能のことで、Surface Proは顔認証を利用することができます。

画面上部に赤外線カメラがあり、そのカメラに顔を向けるだけでPCにログインができてしまいます。
認識の精度はとても高く、カメラを見るとすぐにログインできます。
これに慣れるとパスワードには戻れないくらい便利です。会社のPCはパスワードですが…

メガネをかけている状態とかけていない状態で顔を登録して、認証の精度を上げることができるのがメガネ男子には地味にうれしいところです。

赤外線カメラなので暗いところでもちゃんと認識します。
ちなみに今部屋を真っ暗にして試してみたら、問題なくログインできました。

まとめ

動画を編集したり、ゲームをしたりなどの重い作業をしないのであれば、メインのPCとして利用できるスペックを持ち、タブレットの持ち運びのしやすさも兼ね備えたPCです。

基本はメインのPCとして決まった場所で使い、たまに持ち運んで使いたいという私みたいな使用用途の方にピッタリのPCだと思います。

テレビのない部屋で何かする時にタブレットモードで持っていき、動画や音楽を気軽に流したりできるので重宝しています。キックスタンドで自立するので動画を観るのにすごく便利ですね。

タイプカバーを閉じるとスリープに入るので、作業が終わったらカバーを閉じ、また作業するときはカバーを開いて電源ボタンを押してログインします。
Windows Helloのおかげでログインがめんどくさく感じることがなく、ブログの作業などをしようと思ったときにすぐ始めることができます。

メインとしても使いたいけど持ち運びもしやすいPCをお探しの方は、Surface Proを選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

私はこれから少しずつ周辺機器を揃えていきたいと思います。
それでは。

※追記

Surfaceをデスクトップとして使えるドッキングステーションほんと便利です。

あわせて読みたい
Surfaceにおすすめ!純正ドックの代わりに買ったドッキングステーションが完璧だった私は2017年発売の Surface pro を使っているんですが、Surface proってUSBポートは1つしかないし、映像出力はm...

 

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。