100記事達成したのでいろいろ報告
未分類

落ち込んだ時こそ行動するチャンスだと思う

どうも米田です・・・はぁ・・・

わかりやすく落ち込んでいますね。
文章でため息をついていますからね。

こう見ると本当に落ち込んでいるのか、そうでもないのかわかりづらいと思いますが、実際かなり落ち込んでいます。

たとえるならば、会社で上司に怒られるくらいですかね。
・・・たとえではなく実際に怒られました。まあ完全に自分が悪いんですが。

いいことなのか悪いことなのか、私は今までの人生で怒られた経験は数えるほどしかないので、怒られ慣れていないんです。
なんか言われている最中に頭の中でほかのことを考える作戦も通用せず、かなりのダメージを食らいました。
耐性がほぼ0です。防具ではどうにもなりません。

今日一日ため息をつきすぎて吸う息より吐く息のほうが多かったんじゃないかと思うほどでした。また地球温暖化を加速させてしまいました。すみません。はあ・・・

とまあこんな感じでかなり落ち込むんですが、そのとき何を考えていたかというと、「もっとちゃんとしておけばよかった」「上司この野郎!」「もう会社辞めたい」の3つでした。

そして、「もう会社辞めたい」の中にはさらに2種類あり、
もういやだ・・辞めたい・・・みたいなノリのやつと、
こんなのはうんざりだからアフィリエイトを頑張って、さっさと会社を辞めたい!という感じの気持ちがありました。

このどちらに身をゆだねればいいか。
もちろん後者ですよね。

前者のような気持になってしまうと、後ろ向きになってしまい
たとえアフィリエイトに取り組んでもうまくいかなそうですね。

後者は会社を辞めようとするのは同じでも、なんか前向きな感じがしてなんかいいですよね。

ということに気づけたし、こうしてブログの記事のネタにもなったので、まあよかったんじゃないかと思えています。1回なら・・

落ち込んでいるうちに行動!

落ち込んでしまっても、何日かするといつもの調子に戻りますが、
そうなるとまた会社辞めたさゲージが下がってきて、アフィリエイトの作業をするモチベーションが下がってきてしまいます。

そうならないように、ゲージが高いうちにこの記事を書きました。
なんか今までで一番筆が進みましたよ。

大学時代所属していたゼミは、毎週決まった日になると教授の罵声がこだまするアットホームなゼミだったんですが、
教授に研究のダメ出しをされた後は、まず落ち込み、少しするとやってやるぞ!という気持ちになり、そしていつもの調子に戻る、そしてあまり研究が進まず次の週へ・・・

落ち込んだあとのやる気があるタイミングで行動に移せていれば
また違っていたかもしれません。

嫌な事があっても、嫌だなーとか、落ち込むだけでなく、
嫌な事から逃げるためでも、立ち向かうためでもどちらでもいいので、パワーに変換することが大事だと思いました。

今度からは、会社で嫌なことがあったら、それをうまいことアフィリエイトをするやる気に変換できればと思います。

まとめ

なんかごちゃっと書いてしまいましたが、まとめると

・米多が会社で怒られたらしい

・落ち込んだ時こそやる気を出すチャンス!いつもの状態に戻る前に行動する
・嫌な事があったときは、落ち込んだままにせずにうまくやる気に変換する

悲しみとか怒りとかは、うまくコントロールできればすごい力になります。
ハンターハンターにそんな奴がいた気がします。

ではまた。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。