100記事達成したのでいろいろ報告
お役立ち

ノートPCで文字入力するとカーソルが動く場合の対処法

こんにちは、米多です。

ノートPCで文字を入力していると、なんかカーソルが勝手に移動したりして気付くと全然違うところに入力してしまっていたりしませんか?私も会社でノートPCを使っていますが、この症状に悩んでいました。

対処法を見つけたのでご紹介します。

カーソルが暴れる

症状

文章を入力しているとき、カーソルが勝手に動いて別の行に文字を入力してしまったり、検索窓に文字を入力しているはずが別のところがクリックされていて入力できていなかった…

ノートPCを使っているとこんな事があるんではないでしょうか。

地味に大変なんですよねこれ。職場のオバチャンからもたまに「文字が入力できないんだけど!」とか言われますがだいたい同じ原因です。

原因

原因はとっても単純で、タッチパッドがONになっていて文字の入力中に親指のつけ根あたりがあたって誤動作しているんです。マウスを使っているならタッチパッドは必要ないと思うので、OFFにしてしまいましょう。

タッチパッドの設定を変える

タッチパッドの設定の変え方ですが、とりあえず設定を開きます。
次にデバイスをクリック

左の一覧にあるタッチパッドをクリックすると、タッチパッドの細かい設定画面が開きます。

タッチパッドをOFFにする

機種によってはタッチパッドのすぐ上に小さいボタンがあって、それを押すだけで簡単にON/OFFが切り替えられるものもあります。

そうでない場合は、タッチパッドの設定画面の「タッチパッドON/OFFの切り替えボタン」でOFFにしましょう。

マウスが接続されているときだけタッチパッドをOFFにする

家ではマウスを接続するけど外ではタッチパッドを使うといった場合は、タッチパッドの設定画面の「マウスの接続時にタッチパッドをオフにしない」のチェックを外しましょう。

なんか言い回しがややこしいんですが、チェックが入っているとマウスが接続されていてもタッチパッドがオンのまま。

チェックが入っていないとマウスが接続されているときのみタッチパッドがオフになります。なんでこんなにややこしい言い方にしたのだろう。

タッチパッドの感度を調節する

タッチパッドはめったに使わないけどONにしておきたいなどの場合は、タッチパッドの感度を調節するといいかもしれません。

タッチパッドの設定画面の「タッチパッドの感度」の下のボタンをクリック。
すると上の画像のように一覧が出てくるので、低い感度にしましょう。誤動作が減るかもしれません。

まとめ

ノートPCで文字を入力しているときに、カーソルが暴れる現象の原因と対処法を紹介しました。

ちなみにSurfaceのタッチパッドはONの状態で文字を入力しても全然反応しません。ちゃんと指先とそれ以外を判断しているんでしょうか。
Surface Proの感想はこちら

あわせて読みたい
2017年発売のSurface Proを1ヶ月使ってみた感想どうも米多です。 新型Surface Proを購入したわけですが、購入して1ヶ月が経過したので使い心地などを紹介したいと思います。 ...

カーソルが誤作動したらタッチパッドの設定を確認してみましょう。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。