100記事達成したのでいろいろ報告
未分類

自分に向いている仕事はなにか

好きな言葉は直行直帰です。米多です。

朝会社に行かずにそのまま現場に行き、帰りもそこからそのまま家に帰る。いいですよね。
私の仕事は基本デスクワークなんですが、たまにどっかの施設とかに行って、パソコンとかの設定をしたりすることがあります。

そういう仕事が入っている日は、とてもいい気分で一日働くことができる気がします。
最近もそういう日があって、朝から一日中何箇所かの施設でパソコンの設定をしてきました。

そのうちの一箇所でのことなんですが、他の施設と同じようにパソコンの設定が終わり、帰ろうとしたんですが
他にもパソコン関係のことで聞きたいことがあったらしく、色々と話しを聞いて、できる範囲で設定をしました。

そんなに難しい内容ではなかったですが、とても感謝してくれました。
ちょっと休憩しましょうと言って、お茶やお菓子、近所のおばあさんが持ってきてくれた煮物などを出してくれて、世間話をしたりしつつ仕事を終え、とても充実した気分で家に帰りました。

仕事を辞める辞める言っている私ですが、正直こういう仕事なら
ずっとやっていてもいいかなと少し思いました。少しですよ!

家に帰ってきて、ふといつもしているデスクワークと、たまにある外作業で、何が違うんだろうと考えてみました。
まずは働く場所が違います。会社内と外。外のほうが上司もいないし気が楽っていうのはあると思います。
次に教えられるか教えるかの違い。
私はまだ入社して2年目です。後輩もいないので、会社で人にものを教えたりすることはまずありません。
ですが、外作業に行くと作業についてや関係のないことまで、色々なことを聞かれて、自分が教える立場になります。
あとはお客さんと直接会うか会わないかの違いですかね。

こんな感じで改めて考えてみると、私は人に何かを教えるのが好きなのかなと思いました。

働いてみるまでは、自分は完全にデスクワーク向きだと思っていたので、意外でした。
何が自分に向いているかなんて、実際に体験してみないとわからないものだと改めて実感しました。

特に面白そうだからとか、向いていそうだとか思ってアフィリエイトを始めたわけではないんですが、こうしてみると
アフィリエイトは商品やサービスの良さを人に教えたり、情報発信をしてお金をもらう仕事なので、わりと性に合っているんではないかと思ってきました。

ここまで読んでくださっている方はもうご存知かもしれませんが、
私は文章を書くのが苦手です・・・
実は会社の採用面接でも言われました(笑)今の会社なんですけど。
重要なのは内容だとは思いますが、それを言い訳にせず、文章力も鍛えていきたいですね。



スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。