100記事達成したのでいろいろ報告
未分類

ETCでゲート通過時にエラー発生!原因と対処法

どうも米多です。

あなたは高速道路ってよく利用しますか?
私はそんなにしょっちゅうは使いません。
月に1回使えばいいほうでしょうか。

そして、高速道路を利用する方の多くがETCを利用しているんではないでしょうか。
私もETCを利用しています。
ETC割引があったり、何より料金所を通過するだけでいいのでとても便利なのですが、
最近ちょっとしたアクシデントがあったので、内容と対応方法を紹介します。

ゲート通過時にエラー発生

それは、ある休日。
微妙に遠い町へ行くために高速道路に乗った時のことでした。

いつものように料金所のゲートを時速20㎞ほどで通過し、高速道路にはいりました。
ゲートはちゃんと開いて問題なく通過はできたのですが、車内のETCの機械から初めて聞く音声が…

カード書き込みエラーです。」的なことを言ってました。
でもゲートは通過できたわけだから大丈夫か?
いやもしかしたら出口で何か問題があるかもしれない…

不安になってきたためサービスエリアに寄り、同じような状況の人がいないかネットで調べてみました。
するとやはり同じような状況の人がちらほらと

そしてそのほとんどに出るときゲートが開かなかったと書いてあるではありませんか。
これはまずい。

 

出口で係の人に何とかしてもらおう!

このままでは出口でゲートが開かず、後ろに渋滞を作り出してしまうかもしれない。
ETC用のゲートでも係員呼び出しボタンはあるはずですが、比較的利用者が少ないだろうと考え現金用のゲートへ。

車から降りて係員呼び出しボタンを探していると、機械越しに向こうから声をかけてくれたので、事情を説明したところ、ETCカードを機械に入れるように言われました。

しかし読み込めなかったようで、カードのチップ部分(金色のところ)を拭いてから再度入れるように言われました。
今度は正常に読み込めたらしく、ゲートが開いて無事に高速を降りることができました。よかったよかった。

まとめ

チップの汚れを拭いたら正常に読み込みができたので、エラーの原因は単純に汚れていて接触不良だったんでしょう。

以前からカードのチップ部分が汚れているのは気づいていましたが、
特に問題なく利用できていたので拭いたりしたことはありませんでした。

また、ETCカードは機械にさしたままにしないように注意書きがありますが、面倒だったので常にさしたままでした。
おそらく防犯上カードを車内に放置するのがよくないということなんでしょうが、もしかしたら汚れにも関係しているのかもしれません。

毎回使い終わったらカードを取り出し、財布などに入れておくのがベストだと思いますが、さしっぱなしでも高速に乗る前にカードの端子を確認して、汚れていたら拭くくらいでもいいかと思います。

エラーになると面倒なので、カードは定期的に確認しましょう!
それでは。

 

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。