100記事達成したのでいろいろ報告
お役立ち

レジ袋有料化が義務に!エコバッグを用意しておいたほうがいい?

環境省がスーパーやコンビニのレジ袋を有料化することを義務付ける方針を固めましたね。

環境汚染を防止するための方針ですが、私たちにとっては金銭的な面のほうも気になりますよね。

今のうちにエコバッグを用意しておこうか迷っている方も多いと思います。

環境省が10/19の審議会でレジ袋有料化を話し合うとのことですが、実際にいつから義務化するのかはまだわかりません。

でも遅かれ早かれレジ袋は有料化するはずなので、私もそろそろエコバッグを持ち歩こうかと考えているところです。

値段は1枚数円を考えているらしいですね。9円とかになったら恐ろしいですけど、環境汚染を防止するならそのくらいしたほうがいいのかもしれません。

エコバッグは用意したほうがいい?

よく買い物に行く人はエコバッグを用意したほうがいいですね。

すでにレジ袋が有料だったり、エコバッグを使うとポイントがたまったりする店が増えています。

さらに、今後コンビニも含めた小売店でもレジ袋が有料化するということで、より多くの人に影響が出てきます。

金銭的にも環境のためにも、エコバッグを使う人がもっと増えると思いますし、私もそうしようと思います。

どうせなら早いうちに使い始めたほうがいい

今後、またレジ袋が無料に戻ることはおそらくないでしょう。

仮にレジ袋が1枚3円だとして、毎日コンビニに行って買い物をすると10日で30円。

1年で1095円です。エコバッグは100均でも買えますし、数百円のものを買っても1年使えばもとが取れます。

まあ実際に家計に大きな影響の出るような金額ではないですが、早いうちにエコバッグを使い始めるに越したことはないですね。

すでにスーパーとかだとレジ袋有料化が進んでいて、私がよく行くところも有料です。

ついついレジ袋をもらってしまいますが、毎回数円かかっているということですね。

あと、結構エコバッグを使う人が増えてきた気がします。

用途別おすすめエコバッグ

大まかな用途別におすすめな商品を探してみました。

スーパーとかでたくさん買うとき

 

スーパーで食材をまとめ買いするときに便利な、大容量で買い物かごにセットできるタイプです。

保冷もできて使わないときは折りたたんでしまっておくこともできます。

一気にたくさんの食材を買うことが多い方におすすめ。保冷機能がなくて安いものとかもあるので用途にあわせて探してみてください。

スポンサーリンク

ちょっとした買い物用

 

飲み物数本とか、コンビニで買い物するときとかのちょっとした買い物に便利な大きさのエコバッグです。

見た目がシンプルで使いやすく、ポケットに入る大きさにたためるので、持ち運びも楽だし車においておくのもいいですね。

 

大きいサイズもあります。

巻取りタイプ

 

こちらは巻き取ってコンパクトにできるタイプです。

これも持ち運びに便利ですね。

買い物以外にも使いやすそうです。

まとめ

レジ袋有料化のに向けて、おすすめのエコバッグを紹介しました。

コンビニの袋も有料化されますが、スーパーに比べて利用頻度も多いので、影響も大きいのではないでしょうか。

金銭的にも環境汚染の防止のためにも、エコバッグを使い始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。