100記事達成したのでいろいろ報告
プラモ・フィギュア

道路標識のガチャを回してみた。意外な使い道もあった?

道路標識ってあるじゃないですか。あの「横断禁止」とか「徐行」とかいろいろあるやつ。

あれのガチャを見つけたので試しに回してみました。1個200円でした。

スタンド・ストーンズという会社の「THE道路標識」という商品です。

公式ページはこちら

THE道路標識

今回当たったのはこちら。

組み立て

組み立ては簡単で、ポールをつなげて標識にシール貼って台座にはめ込むだけです。

ポールは4本つながってますが、手できれいに切り離せました。ちなみに4本のうち1本は連結用です。

組み立てたのがこちら。シールは6枚入っているので、好きなものを選んで貼ります。

自分でシールを作れば好きな標識を作れそうですね。

右のは連結用のアームです。この商品をいくつか買ったときに連結できます。

スポンサーリンク

こんな人におすすめ

・デスク上がなんか物足りない人
・道路標識が好きでたまらない人
・1/24スケールの車のプラモやラジコンを持っている人

会社とかのデスクがなんか物足りない…そんなときこの標識を置いておくことにより、「この人のデスクは駐車場なのか…」とか「動物が飛び出してくることがあるのね…気をつけよう」といった感じで注意をうながすことが可能になります。

1/24スケールなので、同じスケールの車のプラモやラジコンと一緒に飾っておくのもいいと思います。

ちなみに私はすべて当てはまりません。

でも面白いガチャはとりあえず回す。

まとめ

以上、道路標識ガチャの紹介でした。

デスクに置いておくもよし、車のプラモやラジコンと一緒に飾るもよし。自分でオリジナルの標識を作るのも面白いと思います。

ラインナップ⑤規制標識セットBに「追越し禁止」のシールがついてくるんですが、これを会社のデスクに飾ることで、同期や後輩に「俺より先に昇進するんじゃないぞ…」という無言の圧力をかけることができるということを今思いついたのでぜひ。

 

 

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。