100記事達成したのでいろいろ報告
お金の話

クレジットカードのあとから分割払いが便利すぎるんだけど…

どうも、米多です。

あなたはクレジットカードを持っていますか?私は2枚のクレジットカードを持っていて、1枚がメイン、もう1枚は昔バイト先で作らされたもので、普段はあまり使っていません。

クレジットカードを使っていて特に便利だと思うのは、あとから分割払いにできる機能だと思います。

私は入会時もらえるポイントにつられて作った楽天カードをメインで使っていて、あとから分割払いの機能をしょっちゅう使っています。

あとから分割払いにできるカード会社は結構多いみたいなので、詳しくは「クレジットカード あとから分割」とかで検索すると、まとめているページが見つかるはず。

今回はあとから分割払いの便利さを紹介します。

あとから分割払いとは

あとから分割払いとは、読んで字の如く「一括払いで支払ったものをあとから分割払いに変更できる機能」です。

例えば店で10000円の商品をクレジットカード一括払いで購入し、あとからインターネットから分割払いに変更することができます。

リボ払いと分割払いの違い

よく聞くリボ払いとの違いは、

・リボ払い
毎月一定の指定した金額を支払う(毎月5000円ずつ払う等)

・分割払い
回数を指定して支払う(50000円のものを5回に分けて支払う等)

こんな感じ。

リボ払いは金額を指定、分割払いは回数を指定すると覚えるといいですね。リボ払いは恐ろしいとよく聞きますが、たくさん買い物をしても月々に払うお金は一定なので、どんどん買い物をしてしまい支払いがいつまでも終わらなくなってしまう恐れがあるからです。あと利息。

分割払いは支払いの回数を指定できる支払い方法なので、月々いくら払えばいいのかわかりやすいですし、手数料も分割する際にちゃんとわかります。

あとから分割払いとても便利

あとから分割払いはこんなとき便利です。

月のカード請求が思ったよりヤバかったとき

カード会社からの請求を見てみたら、思ったより使ってしまっていてギリギリだったり支払えない場合、あとから分割払いで大きい買い物を分割にすることで支払い金額を抑えることができます。

一括払いしかできない場所でもあとからなら分割可能

場所によっては、クレジットカードでの支払い方法が一括払いしか選択できないこともあります。

そんなときでも、その場では一括で支払っておいて、あとから分割払いに変更することができるんです。

そのお店などでは一括払いしかできなくても、あとから分割払いはカード会社とのやり取りなので関係ないということですね。

レジで分割払いと言いづらいとき

レジで分割払いにしたくても、分割払いにするとなんかお金がないように思われてしまいそう…とか、なんとなく恥ずかしい…確かにわかります。

そんなとき、レジでは一括で支払っておき、あとから分割払いで分割すればOK。

数千円の買い物を12回払いとかにしようがなんも恥ずかしくありませんね!

まとめ

あとから分割払いがとても便利だよという話でした。

私も最近はしょっちゅうあとから分割払いを利用しているんですが、便利なものはお金がかかるものです。

分割回数が大きいほど、高い金額のものほど分割にしたときの手数料が高いです。

あとから分割払いはあくまでも緊急手段として使うことをおすすめします。

カード使いすぎても分割にすればいいやー笑とかやってると大変なことになります。私がなってるので間違いありません。

どうしてもというときに使いましょうね!

 

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。